なぜ、10年来の坐骨神経痛がことごとく改善し、もう二度と再発しないのか?
痛み痺れで歩けなくなる前に…
整体院紫翠-SHISUI-
初回限定価格 75% OFF! ※本気の方のみ

見逃されてきた腰痛の真実

このページを読んでいるあなたは、きっと長年の腰痛に悩まされ、病院に行ってもレントゲンを撮って薬しかもらえなかった経験があると思います。

ハッキリ言います。「坐骨神経痛では、腰痛になりません」。

不都合な真実
Check!
病院に行っても原因不明!?
腰痛だからと言って、腰を揉めば治りましたか?電気や注射で治りましたか?答えはNoだと思います。なぜなら、腰痛の約85%は原因不明だからです。
Point
1

原因不明の腰痛は腰以外に問題がある

体の中には、皮膚のように全身を覆った膜が多数存在します。中でも、”筋膜”と呼ばれる膜は痛みを感じるセンサーを持っており、血液の流れが悪くなると途端に疼痛物質を放出します。それが原因で腰に負担がかかり、腰痛を引き起こすんです。つまり、腰以外のどこかに血流が悪い場所があって、そこが腰痛を引き起こす根本の原因と言えます。マッサージ、電気、注射を腰にしても治らない理由がこれです。

Point
2

痺れは神経だけが原因じゃない

痺れとは、神経に何らかのダメージが生じることで起こるものです。特に神経は圧迫よりも引っ張られることの方が苦手と言われています。そのため、筋肉が張ろうが椎間板に押されてようが、痺れは起きません。つまり、神経に癒着した筋肉や椎間板が、体の動きやちょっとした姿勢の変化で引っ張られるから痺れるのです。これがわかるだけで、痺れているエリアから簡単に原因を見つけることができ、長い距離を歩くことだって可能になるんです。

Point
3

だるい=筋肉や関節以外を考える

だるいという表現はしばしば使われますが、痛みでも痺れでもない場合、どうすれば治るのか知りたいですよね?単刀直入に言います、”内臓の解剖学”に答えが隠されています。実は、内臓も平滑筋という種類の筋なのです。つまり、使われれば筋肉痛を起こすし、ストレッチをサボれば硬くなります。そうすると、抱っこ紐の役割を持つ膜が内臓を抱えきれず、下にずれてしまいます。これによりだるさや重い感覚を体は感じてしまうのです。治療すべきは内臓です。

お気軽にお電話でご連絡ください
090-1183-7937 090-1183-7937
受付時間:8:00~21:00
お気軽にお電話でご連絡ください
090-1183-7937 090-1183-7937
受付時間:8:00~21:00
Access

岡山で整体を体験したい新規のお客様に向けて分かりやすいアクセス情報を掲載しております

概要

院名 整体院 紫翠-SHISUI-
所在地 岡山県岡山市南区新保1116-6 セントノーレ 103号
電話番号 090-1183-7937
受付時間 8:00~19:30
定休日 不定休
最寄り バス新保口徒歩2分

アクセス

岡山で丁寧な整体が受けられる施術院をお探しの方にお選びいただけるよう、詳しいアクセス情報や地図をご用意しております。朝早くから夜遅くまで営業している点が特長となっておりますので、慢性化してしまった体の痛みがございましたらお好みの時間帯にぜひご来院ください。
腰痛から解放されるには…

10年来の痺れに悩まされている坐骨神経痛のあなたへ

実は一番改善しやすい症状なんですが、どうしますか?

これまでに病院や整骨院へ通い、少しでも痛み痺れから解放されるために努力をしてこられたと思います。私は、そんなあなたのお役に立つためにいます。坐骨神経痛は原因がわかりやすく、私の経験上、最も改善しやすいです。

あなたには2つの道があります。このまま痛み痺れと一生付き合っていくか。それとも、今まで忘れかけていた痛み痺れの無い生活を取り戻して充実した毎日を過ごすか。これ以上苦しまなくて済むように、正しい選択をしてください。行動するのはあなたです。私は全力でお力になれます。

Contact

お問い合わせ